Web Design Trends

Webに関わるすべての人のためのメディア

Category

デザイン

流体シェイプを使ったWebデザインの魅力と参考になるサイト

波面のような滑らかな曲線をデザインに取り入れた流体シェイプは、最近多くのWebデザインで見られるようになってきました。 柔らかくて優しい印象を生み出す流体シェイプを使ったWebデザインは、サービスや商...

ブーム到来か。ノングリッドデザインの魅力と参考になるWebサイト

既存の枠に囚われず、自由に画像やテキストをレイアウトする「ノングリッドデザイン」のWebサイトがここ最近で多く見られるようになってきました。 近年オリジナリティがWebデザインに強く求められるようにな...

Sketch51がリリース!ついに固定表示がプロトタイピングで利用可能に!

Sketchの新バージョンとなる「Sketch 51」が7月10日にリリースされました。今回のアップデートでは、下記のような注目機能が新たに追加されました。 プロトタイピングでスクロール時に要素の固定...

Figma3.0がリリース!プロトタイピングやスタイル機能が大幅にアップデート

6月22日にFigma3.0のリリースが公開されました。Figmaといえば、ブラウザで動作するデザインツールであり、機能もSketchやAdobe XDと肩を並べるほど高いレベルを誇っています。 そん...

デザインできるコードエディタ「Hadron」がプレビュー版をリリース!

コーディングを行いながらデザイン制作まで行うことができるツール「Hadron」がプレビュー版をリリースしました。多くの注目を集めるツールですが、実際の機能はどのようなものなのでしょうか。 実際の画面を...

Sketchとも連携!Googleが提供する「Gallery」とは

当サイトで以前から何度かご紹介していたGoogle製のサービス「Gallery」が、2018年5月ついに公開されました。 Googleはこれまでも様々なツールをリリースしてきていますが、デザイン関連の...

コードを書きながらデザイン制作も。注目のコードエディタ「Hadron」とは

デザイン制作とコーディングを同時に行ってしまうという、従来のツールとは一味違ったデザイン制作・コーディングツール「Hadron」に関する情報が公開されました。 従来のデザイン制作とコーディングは別々の...

デザイナー必見!2018年のWebデザイン最新トレンドまとめ

Webデザインは1年単位で流行が変わるため、常に最新のトレンドにキャッチアップし続けなければなりません。デザインの流行は技術やデバイスの進化や環境の変化が影響することも多く、ユーザビリティやUI/UX...

ProtoPieが日本語に対応!インタラクティブなプロトタイプを作ってみよう

プロトタイピングツール「ProtoPie(プロトパイ)」が日本語に対応しました。ProtoPieは動きやアニメーションを伴うデジタルプロダクトを作るデザイナー向けのプロトタイピングツールです。 また、...

あえて崩す。ブロークングリッドレイアウトの魅力とは

2017年から2018年にかけてブロークングリッドレイアウト(Broken Grid Layout)を取り入れたデザインのWebサイトが増えてきました。 通常のグリッドレイアウトとは一味違った、遊びの...

「STUDIO」がついに正式版をリリース!作成したデザインをそのままWebサイトとして公開可能に

STUDIOとは、STUDIO株式会社が提供する国産デザインツールです。デザインツールといえば、SketchやAdobe XD、InVision Studioなどが人気のデザインツールですが、それらの...

本当に使える?Timeline for Sketchの使い方と評価

先日リリースされたTimeline for Sketchとは、Sketch上でアニメーションを作成できるというプラグインです。Sketchでアニメーションが作成できるということで、リリース前からデザイ...

«...23456...»

© 2019 Web Design Trends