WordPressはウェブページやブログなどを管理できる、最強のツールです。
今回はそのWordPressを使ってウェブページを公開するまでの手順をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

レンタルサーバーに登録する

wordpressでのページ開設に対応しているレンタルサーバーはいくつかありますが、最もおすすめなのが「エックスサーバー」です。
プランはX10で費用は月1000円程度にも関わらず、パフォーマンスは申し分なし!なんと今ならドメインも無料で取得できるようです。
下記からアクセスして登録可能です。

http://www.xserver.ne.jp/

ドメインを取得する

エックスサーバーに登録する際にドメインの取得が可能です。自分のサイトに設定したいドメインを取得しましょう。
※キャンペーン中の登録であれば、無料でドメインが取得できます。インフォパネルの「プレゼントドメイン」から取得をおこなってください。

■インフォパネル
▼「追加のお申し込み」を選択
img_57d878a29dad3

▼ドメインの新規取得で「追加のお申し込み」を選択
img_57d879229891b

取得したドメインを設定する

■サーバーパネル
▼ドメイン設定を選択
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-1-25-52
▼取得したドメインを入力
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-1-29-55
ここで先程取得したドメインを入力して、ドメインの設定は完了です。

wordpressをインストールする

次に行うのがwordpressのインストールですが、エックスサーバーの場合インストールボタンをクリックするだけ!面倒なインストール作業はwordpressが勝手に行ってくれます。

■サーバーパネル
▼「自動インストール」を選択
img_57d8799445e94
▼プログラムのインストール>WordPress日本語版>インストール設定を選択
img_57d87a11e9c00
ここでの設定項目は下記のようになっています。
・インストールURL
テキストボックスの中に「wp」と入力してください。後で管理しやすくなります。
・ブログ名
ここの内容がブログのタイトルになります。後で変更できます。
・ユーザ名、パスワード
WordPressの管理画面にログインするためのアカウントです。自分の好きなものにしてしまって大丈夫です。
・メールアドレス
WordPressからの通知などが届く宛先となります。普段使っているもので問題無いでしょう。
・データベース
初心者は「自動でデータベースを生成する」を迷わず選択しましょう。

ページの基本設定をする

下記のアドレスにアクセスすると、WordPressへのログイン画面が表示されます。
http://ドメイン/wp/wp-login.php
img_57d8e6c68d5d2
先ほど登録したアカウントでログインします。

wordpress

次に行うのがページの基本設定です。
主な設定項目としては
・サイトのタイトル
サイトのタイトルを入力します。後から変更したい時はまたこちらから変更します。
・キャッチフレーズ
サイトの説明を入力します。後から変更したい時はまたこちらから変更します。
・WordPressアドレス(URL)
WordPressを管理するURLを入力します。ここは変更しなくて大丈夫です。
・サイトアドレス(URL)
ここは”http://ドメイン/wp/”と入力されているので、”http://ドメイン/”に変更します。
・メールアドレス
WordPress関連の通知を受け取るメールアドレスを設定します。
すでに入力されていれば変更する必要はありません。

テーマを変更する

テーマはページの印象を決める重要な要素です。こちらの記事にテーマをまとめてあるので、好きなものを選んでみましょう!↓

【2016年版】おしゃれなWordPressテーマまとめ【レスポンシブ対応】

プラグインをインストールする

最後にプラグインをインストールします。
プラグインと言われるとなんとなくイメージが付きづらいかもしれませんが、機能追加のようなものです!
「パンくずリスト」や「関連記事」などの表示を追加するのもすべてプラグインを入れてしまえばできてしまいます。
WordPressはこういった事をプログラムを書かずに実現できてしまうので、本当に便利です。

以上でWordPressでのウェブページ構築は完了です!
あとは記事を投稿したり、細かい所のカスタマイズをしたりして、自分だけのサイトを作り上げましょう!

↓サイトを作ったらSEO対策は忘れずに!

WordPressでウェブサイトを作成して最初に行うSEO対策まとめ

スポンサーリンク

おすすめの記事