WordPressでサイト運営をするにあたって欠かせないのがレンタルサーバーです。色々な企業がサービス提供しており、どのレンタルサーバーを利用するか悩みますよね。

WordPressでサイトを作るならばとりあえずエックスサーバーにしておくのが最適だと思います。

本サイトもWordPressとエックスサーバーの組み合わせで作っています。では、なぜたくさんあるレンタルサーバーの中でもエックスサーバーがおすすめなのか紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

マルチドメインが無制限

複数のWordPressサイトを運営しようと思っている方は、マルチドメインに制限があるとその制限の数までしかドメインを登録することができません。

エックスサーバーであればマルチドメインが無制限でいくらでもサイトを増やせるため、ドメインの数を心配する必要がありません。

独自SSLが無料

SSLって何?って思われるかもしれませんが、SSLとはhttpsから始まるURLでの接続方法のことを言います。ブラウザでWebを見ていると、URLの欄に「https」の文字とともに、鍵のマークが表示されるページがありますが、それがSSLが有効になっているウェブページになります。

このSSLですが、今後Google ChromeではSSLに対応していないと警告が出るようになると伝えられています。Webに慣れている人であれば、警告が出ていても「ああ、Chromeの警告だな」と特に気にしないかもしれませんが、普段あまりWebを利用しない人だと、「警告が出る危険なサイトにアクセスしてしまった」と思ってしまうでしょう。

これからサイトを作ろうと思っている方は、常時SSL接続で表示されるように初めから設定しておいた方がいいでしょう。

大量のアクセスに耐えられるサーバー構造

サーバー構造については難しい話になってしまうので割愛させていただきますが、エックスサーバーのサーバー構造は大量のアクセスや重いページを表示する時に速度が落ちづらいように設計されています

格安レンタルサーバーなどを使っているとちょっとしたアクセスの集中でページが表示しづらくなることがよく起きてしまいがちですが、その点エックスサーバーだと表示速度が格安レンタルサーバーと比べると断然早いです。

スポンサーリンク

WordPressの自動インストール

WordPressはサーバー上で稼働するソフトですが、自動インストールに対応していないとサーバーにファイルを保存、実行など初心者には難しい操作を行わなければなりません。

エックスサーバーであれば「WordPress自動インストール」の項目をクリックして、必要な設定項目を入力するだけでWordPressのインストールが完了してしまいます

サイトをこれから作ろうと思っている所にWordPressのインストールでつまづいてしまうと心が折れそうになりますが、エックスサーバーであればその点は安心ですね。

ドメインの取得が簡単

エックスサーバーではドメインを管理画面から取得し、料金支払いを済ませることができます。これが意外と便利でサイトを新しく作ろうと思った時に数回の操作でドメインが取得でき、先のWordPressの自動インストールを組み合わせると思い立ったらすぐサイトを作る準備が完了してしまいます。

アフィリエイトを検討している人は、複数のドメインでサイトを運営することも多いので、こういった点は非常に使いやすいと思います。

コストパフォーマンスが抜群

上記のように、エックスサーバーは他のレンタルサーバーと比べると性能が優れていることはわかったと思います。

しかし、一番の魅力はその価格です。一番安いプランのX10プランだと、月額1050円で借りられてしまうんです!

レンタルサーバーに1050円という金額が高いと思われる方もいれば、安いと思われる方もいるかもしれません。ただ、上記で説明した性能を踏まえると1050円は非常に安い価格設定です。

まとめ

私も以前他のレンタルサーバーを使用していましたが、使い勝手があまり良くなく、安いプランだったためか表示の速度にも不満がありました。

同じレンタルサーバーの上位プランに乗り換えようかと思っていた所でエックスサーバーを見つけ、思い切って乗り換えしてみました。

乗り換えの時は少し手間がかかりましたが、最終的に便利な管理画面のおかげで作業効率も向上し、ページの表示速度自体も早くなりました。

いつか変えようと思っているなら、早めに変えてしまった方がいいと思います!この機会にぜひ試してみて下さい。

おすすめの記事