1. 間違いなく最強のデザインツール「InVision Studio」が2018年1月にリリース!
    世界的に有名なプロトタイピングツールを提供する「InVision」から、デザインツール「InVision Studio」が2018年1月にリリースされることが発表されました。なんといっても注目のポイントはその機能!InVision...

  2. 2017年を先取り!WEBデザインの最新トレンドまとめ
    WEBデザインは時代とともに流行やトレンドが生まれ、変わっていくものです。近年では様々なデバイスや技術の登場により、変化のスピードも早まってきました。そのため少し時間が経っただけで時代遅れのサイトと見なされてしまう可能性もあり、かっこいいサ...

  3. 2017年アツい!注目のUIデザインツール徹底比較
    WebサイトやAndroid,iPhoneアプリなどを作る場合に欠かせない作業がUIデザインの作成です。Sketchの登場に続き、AdobeもXDをリリースしてUIデザインツールの戦国時代が始まりました。色々なUIデザインが公開され...

  4. 現役デザイナーがおすすめする独学でWebデザインを勉強する最短の方法
    Webデザインを勉強したい!と思う人は多いかもしれませんが、学校で習う勉強と違って正解が1つではないため、決まった勉強法が無く独学で勉強することが比較的難しいです。しかし、その難しいと言われる理由は何を勉強すれば良いのかが分かってい...

  5. ついにAdobe XDが正式リリース!気になる料金は?
    2016年3月にベータ版がリリースされ、様々なアップデートを重ねてきたAdobe XDが、2017年10月ついに正式リリースとなりました。正式版となったため、これまで無料でベータ版を利用していた方も有料プランに加入する必要があります。 ...

  6. 見ていて楽しい!スプリットスクリーンレイアウトの特徴と参考になるサイトまとめ
    スプリットスクリーンレイアウトは画面を大きく分割するレイアウトで、使い方次第では非常に効果を発揮するデザイン手法です。分割スクリーンレイアウトや、分割式レイアウトなどとも呼ばれたりします。一口にスプリットスクリーンといっても、サイト...

  7. 2017年もSEOに強いWebサイトを作るために押さえておきたい21の基本
    「Webページを作ったのに、全然上位に表示されない…。」というのは、Webページを作ったことのある方なら誰もが経験したことがあると思います。頑張って作ったWebサイトであれば、検索結果の上位に表示されたいですよね。そこで登場するのが...

  8. コピペで実装!すぐに使えるCSSサンプルコードまとめ
    ボタンや見出しなど、Webデザインの核となるパーツに関するCSSサンプルコードが紹介されているページをまとめました。想像以上に優れたデザインが多数紹介されていて、中には難しいコードも紹介されていますがとても勉強になるものが多いです。...

  9. 【2017年】無料で使える!おすすめフリー写真素材サイト5選【商用利用OK】
    著作権の表記不要で、商用利用も可能なフリー写真・画像素材提供サイトの中から、2017年おすすめの5サイトについてまとめました。フリー写真素材提供サイトを紹介しているまとめはたくさんありますが、数が多すぎて使いやすいサービスを見つける...

  10. グリッドレイアウトの基本とデザインの参考になるサイトまとめ
    グリッドレイアウトは数々のWebサイトで採用されており、人気の高いデザイン手法です。とてもシンプルなデザインの方法ですが、それぞれの要素のデザインやマージン(余白)の取り方などで与えられる印象がガラッと変わります。今回は、グ...

  11. 簡単!可変グリッドレイアウトが作れるプラグインまとめ
    可変グリッドレイアウトとは、画面の幅を変更することでグリッドが最適な配置に整列するようなグリッドレイアウトのことを言います。レスポンシブデザインとの相性がいいのはもちろん、PCでの表示でもデバイスに最適なサイズでレイアウトを調整する...

  12. 脱WordPress!静的サイトの特徴やメリットなどのまとめ
    WordPressのようにアクセスされる度にページを生成するのではなく、予め生成しておいたページを表示する静的サイトが再び注目を集めています。静的サイトの特徴やメリットとデメリット、人気の静的サイトジェネレータについてまとめました。...

  13. 会話もできる!高性能チャットボットが作れるサービスまとめ
    チャットボット作成サービスは色々な企業が提供していますが、チャットボットと言っておきながらマガジン形式の一方通行のコミュニケーションで会話には対応していないものがまだまだ多いです。しっかり会話してコミュニケーションが取れるチャットボ...

  14. コピペでデザイン!簡単マテリアルデザイン風コードまとめ
    「マテリアルデザイン」はGoogleが発表したデザインのガイドラインです。Googleのサービスは現在ほぼすべてこのマテリアルデザインに則って作成されています。シンプルながらも機能性に優れたこのマテリアルデザインを駆使すれば、ウェブページが...

  15. チャットボットとは?メリットや作り方、活用法のまとめ
    近年、大きな注目を集めているチャットボットのメリットや作り方、活用法をまとめました。チャットボットは人工知能を活用してユーザーと会話することのできるプログラムとして、様々な場面で活用され始めています。ビジネスの場ではカスタマ...

  16. UIデザインツール「STUDIO」はSketchやAdobe XDを脅かす存在となるか。機能や特徴の注目ポイントまとめ
    2017年1月12日、株式会社オハコが新たなUIデザインツール「STUDIO(スタジオ)」の情報解禁と、先行事前登録の受付を開始しました。2014年4月に「Sketch」がバージョン3.0をリリースし、それまではPhotoshopな...

  17. 2017年最新!おすすめのプロトタイピングツール5選
    プロトタイピングツールも最近は色々な進化を遂げ、単にプロトタイプを作成するだけに限らず、プロトタイプの画面上にコメントを残してフィードバックしたり、リモートで音声通話ができたり、画面遷移図だってプロトタイプから出力することができるようになっ...

  18. パララックスを使い倒す!おすすめのjQueryプラグインまとめ
    パララックス(視差効果)を実装することのできるプラグインは様々あり、用途によって最適なプラグインも異なります。今回は、パララックスを実装するためのjQueryプラグインについて、おすすめのものに厳選してまとめました。Scro...

  19. パララックスの特徴とデザインの参考になるサイトまとめ
    パララックス(Parallax)は視差効果とも呼ばれ、スクロール時の動きに演出を加えるようなデザイン手法です。Webサイト制作の現場でよく使われる手法であり、デザインに動きが加わるため見ていて楽しいWebページに仕上げることができま...

  20. 2017年はチャットボットの年!?活用事例やサービスまとめ
    最近チャットボット(chatbot,チャットbot)を用いたサービスが続々とリリースされ、その注目度も急速に高まっています。チャットボットを上手く使っているサービスや優秀なbotに厳選し、実際どのように活用されていて、ビジネスのどのような部...

  21. Web制作におすすめ!人気のCSSフレームワークまとめ
    Web制作におけるCSSフレームワークとは、デザインやレイアウトのカタログのようなものです。ページのベースとなる部分はCSSフレームワークに任せてしまうことができるので、作業時間を大幅に短縮することができます。今回は、様々な...

  22. 全部知ってる?主要なWebデザイン手法のまとめ
    Webサイトのデザイン手法には様々なものがありますが、しっかりとした知識はお持ちですか?それぞれのデザイン手法をきちんと知っておくことで、より優れたデザインを作成できるようになります。これからWebデザインを勉強する方はこの記事をぜ...

  23. SketchからAdobe XDに乗り換えた方がいい理由
    Adobe XDは、SketchがUIデザインツールの主流となりつつある中で、2016年に突如登場したUIデザインツールです。PhotoshopやIllustratorなどのメジャーなツールを提供しているAdobeということもあり、...

  24. コピペで実装!スプリットスクリーンレイアウトのサンプルコード
    スプリットスクリーンレイアウトとは、画面を大きく分割して表示するデザイン手法です。分割するため対比を表現したい場合に使われたり、画面の片側をメニューのようなガイド表示に使用する場合も多いですね。今回は、スプリットスクリーンを...

  25. Web制作に役立つ!JavaScript厳選プラグインまとめ【グラフ編】
    ブラウザ上でグラフを表示するならばJavaScriptやjQueryを使う方法が一般的です。画像を貼り付けると拡大したら荒くなったり、細かい数値が確認できませんが、JavaScriptを使うとマウスオンした時にデータを表示できたり、...

  26. 売れるECサイトを作る7つのポイントと最新のデザイントレンド
    実店舗で商品を販売する場合は実際に商品を目にして、触れてお客さんが実物を確認することができます。一方、ECサイトでは商品の魅力を伝えられるものは画面上の写真やテキストだけなので、そのデザインによって売上が大きく左右してしまいます。...

  27. WordPressのローカル環境構築ならLocalがおすすめ!
    WordPressのWebサイトを制作する上で欠かせないのがローカル環境の構築です。サーバー上にWordPressをインストールして開発を行う場合、サイト公開前からサーバーを用意しないといけなかったり、ファイルを編集する度にアップロードする...

  28. おすすめ!マテリアルデザインのフレームワークやUIキットまとめ
    マテリアルデザインはGoogleによって発表されたデザインの考え方と手法です。マテリアルデザインはユーザビリティを考えたデザインということが特徴で、シンプルかつ分かりやすいデザインを作成することが可能です。今回は、マテリアル...

  29. Sketchの新機能「ライブラリ」とは!特徴や使い方など
    つい先日ベータ版が公開されたSketch 47で「ライブラリ」機能が追加されました。色々なツールやサービスでライブラリという言葉は使われていますが、Sketchにおけるライブラリとは一体どういった機能なのでしょうか。Sketchの新...

  30. Google製のプロトタイピングツール「Gallery」の機能を大予想!
    Googleが公開しているマテリアルデザインのページで「Gallery」というデザイン・プロトタイピングツールについての情報が公開されています。デザイン・プロトタイピングツールに関しては、様々なツールが続々とリリースされていて、業界...